1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 飲食店のみなさんにお知らせです!!
    2020年4月1日飲食店全面禁煙化
    分煙対策の準備してますか!?

スタッフブログ

飲食店のみなさんにお知らせです!!
2020年4月1日飲食店全面禁煙化
分煙対策の準備してますか!?


こんにちは!!
オフィス空間デザインの豊田です。
みなさんは「健康増進法」という法律を知っていますか?
聞いたことはあるけど、自分には関係ないのでは?
たばこが街中で吸えなくなること?
飲食店のみなさんはそろそろ準備をしなくては?
となんとなく知っていても詳しくは知らない方が多いのではないかと思います。

「健康増進法」とは?

そもそも「健康増進法」とは、国民の健康維持と現代病予防を目的として制定された
日本の法律です。
東京都が2018年6月27日に成立させた「受動喫煙防止条例」
2018年7月に「健康増進法」の一部を改正する法律が成立しましたが、
東京オリンピックが開催される2020年度の初めにあたる4月1日より改正健康増進法
の全面施行が決まっています。

成立の背景

目的としては、「望まない受動喫煙」をなくすことです。
受動喫煙が他人に与える健康影響と、喫煙者が一定程度いる現状を踏まえて
屋内において受動喫煙を望まない人がそのような状況に置かれることをなくそう!!
という国の考えです。
また背景には、2020年オリンピックでは海外の方がたくさん日本に来ることが考えられます。

条例の対象店舗

これらの背景から、たばこ規制もいよいよ本格的に動き出し、
望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わります。
これは、飲食店の面積には関係なく原則禁煙とするもので、都内の飲食店の約84%が禁煙にしなければなりません。対象店舗は約13万店とされています。

つまり、飲食店のみなさんは2020年4月1日までに喫煙専用室の工事の準備を進めなければなりません。

分煙化対策

現在飲食店を出している人、これから出したいと考えている人準備は進めていますか?
まだまだ大丈夫だろう?
準備するのにコストも時間もかかるのでは?
置く場所がないよという方々いるのではないでしょうか?

喫煙所があるのと無いとでは喫煙者という一定数のシェアを失ってしまします。
スペースを減らさず、お客様も減らさず、条件をクリアする方法

があるんです!!

私たちオフィス空間ではそんな飲食店の方々の分煙化対策のお手伝いをさせていただきます。
  • 技術的基準条例クリア
  • 補助金が出るので低コストでの導入可能
  • コンパクトなので、席数を減らさず小スペースへの配置可能
  • 1日1回の簡易掃除でOK
  • シンプルでオシャレなデザイン

    

飲食店の分煙化いまならまだ間に合います!!

       

 詳しくはこちらから↓↓

       

 一覧に戻る

copyright © Office24 Co., Ltd. All Rights Reserved.
PAGE TOP